三峰山岳会では山が好きな会員を募集しています!

三峰山岳会は今年で創立87年目を迎えました。当会は東京都山岳連盟に加盟し、初心者からベテランまで幅広い会員が活動する山岳会です。
集会は月2回水道橋で行い、山行はハイキング、縦走、バリエーション、沢登り、岩登り、雪山、山スキー、山菜採り、温泉などオールラウンドに行っています。


縦走 沢登り
岩登り
雪山
焚火 集中山行
最近の山行
山行日:
2020/09/19~2020/09/22
目的の山・沢:
川内山塊・早出川

豪雪に磨かれた急峻な大スラブとヒルアブヘビカで容易に人が近づけない川内山塊の険谷・早出川に行ってきました。今回は比較的ハードルが低い一ノ俣越の上流部周遊ルートへ。今早出沢のガンガラシバナ大滝登攀、シャワー懸垂が連続するドゾウ平沢の下降、割岩沢のジッピなど見所満載で川内山塊の大自然を垣間見ることの出来た4日間はまさに僥倖でした。

  • 落差200m以上のガンガラシバナ大滝
    落差200m以上のガンガラシバナ大滝
  • 早出川本流(割岩沢)の恵み
    早出川本流(割岩沢)の恵み

山行日:
2020/09/19~2020/09/22
目的の山・沢:
小川山、湯川、瑞牆クライミング

ベースを廻り目平にして、小川山、湯川、瑞牆と色々な場所でクラッククライミング三昧!最終日はボルダリングも試してみたり。クライミングを堪能した4日間!毎晩、廻り目平での焚火と宴会も最高でした~。

  • 瑞牆、不動滝エリアにてクラッククライミング
    瑞牆、不動滝エリアにてクラッククライミング
  • サブウェイ(3級)をチャレンジ!
    サブウェイ(3級)をチャレンジ!

山行日:
2020/09/19~2020/09/21
目的の山・沢:
小出川柏沢

いにしえの古道 仙北街道を辿って小出川に降りて柏沢を遡行してきました。仙北街道は整備された良い道でとても歩きやすい道です。小出川は平瀬とナメが続く癒やしの沢ですが柏大滝で渓相が一変します。この滝は大高捲きになりましたがかなり苦労しました。最後は数メートルのズレで柏峠に飛び出し、なかなかのルーファイでした。

  • 仙北街道の最高点 柏峠
    仙北街道の最高点 柏峠
  • 渓相を一変させる柏大滝
    渓相を一変させる柏大滝

山行日:
2020/09/12
目的の山・沢:
三国川芋川ジロト沢左俣

週末が雨の為何が何でも自宅待機したくない我らは、雨の影響の少ない新潟県南魚沼市へ。このマイナー沢の最大の魅力は高度感のある大スラブ滝150mの登り。上部から見下ろす景色にも終始圧倒され続けました。

  • 150m大スラブ滝は3ピッチで抜ける
    150m大スラブ滝は3ピッチで抜ける
  • 要所の数々
    要所の数々

山行日:
2020/09/05~2020/09/07
目的の山・沢:
袖沢北沢~丸山岳~メルガ股沢下降

沢屋なら一度は行きたい南会津の秘峰・丸山岳に登ってきました。2日目の行動時間は長く、初老チーム的には少々しんどい山行となりましたが、山頂の草原をわたる風に癒され、そしてなにより疲れを忘れさせる素敵な出会いにオジサン達は大興奮なのでした。

  • 興奮気味の50歳
    興奮気味の50歳
  • 四角い池塘のある丸山岳山頂
    四角い池塘のある丸山岳山頂

山行日:
2020/09/05~2020/09/06
目的の山・沢:
吾妻連峰・前川大滝沢

悪天候のエリアを避け東北の日帰りルート前川大滝沢に行ってきました。赤茶けたナメ~圧巻の大滝~明瞭な巻き道~小滝の連続。下降路の登山道は半分藪になってたが、初級者も安心満足な、経験者にも楽しめる誰もが美渓と想える沢であった。ルートは日帰りだが、秘湯の温泉宿をセットの計画でなければもったいない!

  • 大滝では圧倒されはしゃいでしまう!
    大滝では圧倒されはしゃいでしまう!
  • 赤茶けたナメ~ナメ~
    赤茶けたナメ~ナメ~

山行日:
2020/08/29~2020/08/30
目的の山・沢:
万太郎谷本谷

青く澄んだ沢歩き、迫力のある滝の登攀、ゴルジュでの泳ぎと、様々な沢登りのテクニックを駆使する面白い沢でした。もちろん、沢登りの醍醐味である焚火。薪は潤沢です!沢のつめでは一面の花々も咲いており、2日に渡る沢登りの疲れが癒されました。

  • 美しいゴルジュのオキドキョウのトロ
    美しいゴルジュのオキドキョウのトロ
  • 20mの一ノ滝を登りつめた後の1枚
    20mの一ノ滝を登りつめた後の1枚

山行日:
2020/08/29~2020/08/30
目的の山・沢:
湯檜曽川本谷

水量は少な目で、雨にも降られず、ウナギ淵を泳いでも全く寒くない絶好の沢日和でした。しかし我々は敢えて長く歩かず、一日目は13時前には遡行を終了し、たっぷり昼寝をしてから焚火宴会。二日目もお昼前には脱渓、整備された快適な巡視路から国道291号へ、と正統な?ルートからは外れたゆるゆる沢旅を楽しんできました。
リーダーは西日本に長期遠征中ですが、会う機会があったら「湯檜曽のマーライオン」と呼んであげてください。

  • 抱き返り滝にて
    抱き返り滝にて
  • 下山路から湯檜曽川を臨む
    下山路から湯檜曽川を臨む

更新情報
2020/09/25
最近の山行を更新しました
2020/09/23
最近の山行を更新しました
2020/09/23
最近の山行を更新しました
2020/09/13
最近の山行を更新しました
2020/09/09
最近の山行を更新しました
2020/09/07
最近の山行を更新しました
2020/08/31
最近の山行を更新しました
2020/08/31
最近の山行を更新しました
2020/08/24
最近の山行を更新しました
2020/08/24
最近の山行を更新しました
2020/08/18
最近の山行を更新しました
2020/08/16
最近の山行を更新しました
2020/08/15
最近の山行を更新しました
2020/08/13
最近の山行を更新しました
2020/08/13
最近の山行を更新しました
2020/08/13
最近の山行を更新しました
2020/08/12
最近の山行を更新しました
2020/08/11
最近の山行を更新しました
2020/08/11
最近の山行を更新しました
2020/08/10
最近の山行を更新しました
2020/08/04
最近の山行を更新しました
2020/07/30
最近の山行を更新しました
2020/07/27
最近の山行を更新しました
2020/07/27
最近の山行を更新しました
2020/07/26
最近の山行を更新しました
2020/07/20
最近の山行を更新しました